干支のお猿がスラムダンク!? バスケマンガみたいな年賀状

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ダンクシュートをする猿の年賀状テンプレート

バスケットボールフリークのあなたなら、2016年の年賀状はコレで決まりでしょ?

アメコミ風バスケマンガのワンシーンを切り取ったような、ちょっと変わった年賀状テンプレートです。

バスケのチームメイト達に贈れば、きっとみんな喜んでくれるんじゃないでしょうか^^

この作品は2016年 申年用の年賀状テンプレートです。】⇒2017年 酉年用の年賀状テンプレート一覧はこちら

作品のご購入は安心のPIXTAから

当サイトに掲載した作品はすべて、国内最大級ストックフォトサイト「PIXTA」からのみ、ご購入頂けます。まずは会員登録を!登録はもちろん無料です!!


更に!只今こちらのリンクから会員登録をすると、540円分のクーポンが貰えます!
⇒イラスト素材【PIXTA】会員登録はコチラから


2016年賀状_ダンク猿

 

ダンクシュートをする猿の年賀状テンプレート

⇒ご購入はコチラからどうぞ!

 

【ご購入の前に必ずご確認ください!】

お買い求め頂けるデータには【JPG】【PNG】【ベクター】の3種類があって、それぞれ異なった特徴を持っています。無駄に高額なデータを買ってしまわれないよう、コチラのページにてご確認ください。

⇒JPG?PNG?ベクター?あなたにとって必要な画像データのファイル形式とは?

日本バスケブームの夜明け

僕はバスケットボールが大好きです。

自分でプレーするのも、NBAの観戦も。

ただ、それも十数年前までの話で、今では全くプレーはしませんし、NBAの試合もたま〜に観るくらいになってしまいましたが^^

僕は1971年生まれのオッサンですが、今から28年程前、高校入学と同時にふとしたきっかけでバスケ部に入り、バスケやNBAの面白さを知りました。

当時バスケ部なんて全く人気がありませんでしたから、部員数も1学年でなんとか1チーム作れるくらい。

ただ僕は、この高校3年間で、バスケが死ぬ程好きになりました。

そして、NHK衛生で放送されていたNBAの観戦にハマり、当時絶頂期だったマイケル・ジョーダンと、彼が率いるシカゴ・ブルズの大ファンにもなりました。

高校卒業後も、地元の仲間達と近くの中学校の体育館を借りて、毎週のバスケ三昧。

その当時、なにがきっかけだったのか、巷では3on3と呼ばれるストリートバスケが爆発的に流行り、それと同時にそれまで日本人のほとんどが興味を持たなかったNBAの人気も高まりました。

また、バルセロナオリンピックでアメリカが初めてNBAの選手達を中心にしたバスケットボールナショナルチームを作り、世界的な話題となったのもこの頃。

 

いわゆる“初代ドリームチーム”ですね。

 

当時HIVウイルス感染の告知で話題となったNBAレジェンドの一人、「アービン“マジック”ジョンソン」がNBAプレーヤー達に声をかけ、僕のアイドル、神様「マイケル・ジョーダン」はもちろん、マジック・ジョンソンの永遠のライバル「ラリー・バード」、天才ドリブラー「アイザイア・トーマス」、サー「チャールズ・バークレイ」といったレジェンド達が一つのチームとして集まったのです!

今思い出しても決して大げさでなく、本当に鳥肌が立つ程のメンツだったなぁ…^^

この3on3やドリームチームの人気で、僕の高校卒業後、日本全国の高校でバスケ部の部員数が飛躍的に増えたんだそうですよ。

MJ vs 桜木花道

といった具合で、日本に空前のバスケブームが訪れた…ように感じられましたが、それはまだまだ単なる序章にしかすぎませんでした。

3on3やドリームチームを上回る、日本の若者達(w)の目を一斉にバスケに向かわせる、あるムーブメントが現れたのです。

 

週間少年ジャンプに連載されていたマンガ「SLAM DUNK」でした。

 

連載開始は3on3やドリームチームとほぼ同時期だったようですが、僕の記憶では、その人気に火がついたのはバルセロナオリンピックの後だったと思います。

とにかく、恐ろしい程の人気でしたよね^^
コレまでの単行本の累計発行部数は、なんと1億冊以上(w)なんだそうです…

さらに恐ろしいのは、その人気が現在進行形だということ。

当時程ではないにしろ未だに読み続けられ、現在の中・高校生達にも大きな影響を与えていますからね。

僕の同年代にも「SLAM DUNK」をリアルタイムで読み、「SLAM DUNK」が死ぬ程好きな人間が沢山います。

が、しかし!

どんなものでも、人がいいと言えば言う程、流行れば流行る程「カッコわるい」と頑なに拒否するひねくれ者の僕は、

「SLAM DUNKが好きでバスケをしてるヤツらなんて、ただのニワカw 本当のバスケフリークはNBAを観るんだよ」

なんて感じで、僕はリアルタイムで「SLAM DUNK」を読もうとしませんでした。

その後「SLAM DUNK」が連載を終了し、単行本も最終巻まで出た頃、バスケ仲間の一人に「1度読んでみろ!」と全巻渡され、半ば強引に読まされました。

 

 

泣きましたよ…w

面白くて面白くて、時間が経つのも忘れ、気がつけば全巻一気に読破してましたww

あれこそバスケ、あれこそ青春、This is Basketball ! www

もっと早く見とけば良かった…って、後悔した思い出があります^^

ただ、それでもやっぱり、僕にとってのバスケのアイコンは桜木花道でも流川楓でもなく、マイケル・ジョーダンや彼と同時期に活躍したNBAのスーパースター達であることには変わりありませんが…

 

この年賀状テンプレート【2016年賀状_ダンク猿】は、そんな僕のバスケットボールに対する熱い想いと、「SLAM DUNK」を含めた「マンガ」へのリスペクトを込めて作りました。

バスケフリークの方はもちろん、マンガ好き、アメコミ好き、アニメ好きな方に使っていただけたら、すごく嬉しく思います^^

 

ダンクシュートをする猿の年賀状テンプレート

⇒ご購入はコチラからどうぞ!

 

 ちなみに僕は、バスケ以外にも球技が大好き。
というわけで、こんな作品も作ってます^^
⇒野球好きにはたまらな…くないかも?野球猿イラストの年賀状

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す