grunge is not dead! グランジ年賀状

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ギターを弾くグランジファッションの猿の年賀状テンプレート

カート・コバーンの死と共に、グランジロックは死んだのか?

「いいや、オレの中では今でもずっと生き続けてる!」
そんなロックバカなあなたなら、2016年のお正月にはこんな年賀状を。

Smells Like Grunge Spirit !

この作品は2016年 申年用の年賀状テンプレートです。】⇒2017年 酉年用の年賀状テンプレート一覧はこちら

作品のご購入は安心のPIXTAから

当サイトに掲載した作品はすべて、国内最大級ストックフォトサイト「PIXTA」からのみ、ご購入頂けます。まずは会員登録を!登録はもちろん無料です!!


更に!只今こちらのリンクから会員登録をすると、540円分のクーポンが貰えます!
⇒イラスト素材【PIXTA】会員登録はコチラから


2016年賀状_グランジ猿

 

ギターを弾くグランジファッションの猿の年賀状テンプレート

⇒ご購入はコチラからどうぞ!

 

【ご購入の前に必ずご確認ください!】

お買い求め頂けるデータには【JPG】【PNG】【ベクター】の3種類があって、それぞれ異なった特徴を持っています。無駄に高額なデータを買ってしまわれないよう、コチラのページにてご確認ください。

⇒JPG?PNG?ベクター?あなたにとって必要な画像データのファイル形式とは?

MTVとグランジロック

他の記事でも何度か書いていますが、僕は音楽、特に洋楽を聴くのが大好きです。

僕はいわゆるバリバリの「MTV世代」。

きっとだからなのかもしれませんが、僕にとって音楽には、音ももちろんなんですが、ステージパフォーマンスやファッションを含めた「見た目」が非常に大切なんです。

僕がMTVを観始めた80年代後半頃、僕は当時ランキング上位を占めていた、ガンズ・アンド・ローゼズやエアロ・スミス、モトリー・クルー、ポイズン、スキッド・ロウといったL.A.メタルを中心としたハードロックに魅かれていました。

音はもちろん、見た目にも。

そんなハードロックを中心に洋楽を楽しんで数年が経ったある時、同じくハードでカッコいいロックなんだけど、今まで観ていたL.A.メタルとは違った雰囲気を持った、いくつかの新しいロックバンドが現れるようになりました。

それまでMTVで観てきたロックスターは、バッチリと決めたヘアスタイルとメイクに、キラキラ、ヒラヒラ、ゴツゴツ、トゲトゲ、スケスケな衣装を身にまとい、これまたキラビやかなステージでド派手なパフォーマンスを繰り広げていました。

が、新しく現れたそいつらの見た目は全く異なっていたんです。

なんのセットもしてない髪の毛と無精髭、よれよれのTシャツと汚いジーンズにスニーカーってw

その辺に歩いてるフツーの兄ちゃん達となんら変わりありませんwww

でもそれが僕の感性にビビッと来てしまいました。

 

「ヤバイ。こいつらカッコいい…」

グランジロックと僕の出会いです^^

カート・コバーン

MTVで初めて見たグランジロックのビデオクリップはニルヴァーナの「Smells Like Teen Spirit」でした。

おそらくは…

もしかすると初めてではなかったのかもしれませんが、今でも強烈に印象に残っているビデオクリップです。

音も映像も、メンバーの格好も雰囲気も、とにかく全部がカッコいい^^

コイツらのやっている音楽のジャンルが「グランジ」と呼ばれていることを知り、すぐにソニックユースやパールジャムといったグランジバンドの曲も聴いてみたのですが、正直ニルヴァーナほどの魅力は感じられませんでした。

その後もグランジと呼ばれるバンドの音楽は、聴くには聴きましたが、やっぱりニルヴァーナ程の魅力を感じることはありませんでした。

きっと僕はグランジという音楽ではなく、カート・コバーンという人に魅かれたんだと思います。

「にわか」で「ミーハー」w

でも、なんと言われようが、カッコいいと思ってしまったものは仕方ない^^

未だにあの赤ちゃんジャケのアルバムを聴きたくなるし、YouTyubeでは「Smells Like Teen Spirit」のビデオクリップを探して観たりしています。

そして今でもこの年賀状テンプレート【2016年賀状_グランジ猿】のお猿と同じような、ストライプのセーターや膝の破れたジーンズを着てみたり^^

20年来の「にわか」ですw

コアなグランジファンの方はもちろん、僕のような「にわか」グランジファンの方まで、このコバーン似の猿にビビッときたら、2016年の年賀状にぜひこのテンプレを使ってみてください^^

 

ギターを弾くグランジファッションの猿の年賀状テンプレート

⇒ご購入はコチラからどうぞ!

 

 ちなみに、グランジ以外にも様々なジャンルの音楽をモチーフにした年賀状テンプレートを紹介していますので、ぜひ併せてご覧下さい。
僕の趣味に合わせたものばかりで恐縮ですが^^

⇒ヒップホップフリーク必見!B-BOY猿の年賀状デザイン

⇒DJ Osaru in the house!なイラスト年賀状

⇒あのギターの神様に激似?ギター猿の60′sサイケ調年賀状

⇒ヤーマン!レゲエフリークに贈るラスタ猿のイラスト年賀状

⇒ジャズマンとベーシストの為の、Jazzyなお猿の年賀状

⇒新年の幕開けはPファンク!?ファンキー猿の年賀状テンプレ

⇒猿のお面を被ったガールズバンドのクールでロックな年賀状

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す