ハッピーな新年にハートマークの年賀状 ※但し猿のお尻w

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
お尻がハートマークの猿の2016年賀状テンプレート

「Happy New Year」 を直訳すれば「幸せな新年」。
新しい年 2016 年は、その通り幸せいっぱいの年にしたいものですね。

というわけで、幸せのシンボル〝ハートマーク〟の年賀状を作りました。

但し、ハートマークは猿のお尻w

お正月なんですから、これくらい〝ユルくてハッピー!〟でも、いいじゃないですか^^

この作品は2016年 申年用の年賀状テンプレートです。】⇒2017年 酉年用の年賀状テンプレート一覧はこちら

作品のご購入は安心のPIXTAから

当サイトに掲載した作品はすべて、国内最大級ストックフォトサイト「PIXTA」からのみ、ご購入頂けます。まずは会員登録を!登録はもちろん無料です!!


更に!只今こちらのリンクから会員登録をすると、540円分のクーポンが貰えます!
⇒イラスト素材【PIXTA】会員登録はコチラから


2016年賀状_ハートモンキー

 

お尻がハートマークの猿の2016年賀状テンプレート

⇒ホワイトバックパターンのご購入はコチラから

 

お尻がハートマークの猿の2016年賀状テンプレート

⇒レッドバックパターンのご購入はコチラから

 

【ご購入の前に必ずご確認ください!】

お買い求め頂けるデータには【JPG】【PNG】【ベクター】の3種類があって、それぞれ異なった特徴を持っています。無駄に高額なデータを買ってしまわれないよう、コチラのページにてご確認ください。

⇒JPG?PNG?ベクター?あなたにとって必要な画像データのファイル形式とは?

I♥NY

あなたはハートマークを見て何を連想しますか?

♥←これって、もともと心臓をモチーフにして作られたらしいですけど、ズバリ心臓を連想する方は、まぁほとんどいませんよねw

この年賀状テンプレートでは、ハートマークを〝幸せ〟の象徴として使ってみましたが、一般的には〝愛〟とか〝好き〟といった感情を連想されることが多いかもしれませんね。

 

ただ僕の場合、連想するものがちょっと変かもしれません^^

例えば、まず思いついたのは〝I♥NY〟

今やもう古臭くさえ感じてしまいますが、〝LOVE〟をハートマークに変換する言葉遊びです。
とは言え、NYの部分を様々な単語に代えて、今でも頻繁に使われてますけどね。

ただ、僕が連想した〝I♥NY〟は、言葉遊びとしてのそれではなく、ロゴマークとしての〝I♥NY〟なんです。
それも、スニーカーの。

僕が中学生くらいの時〝I♥NY〟のロゴが入った、当時オシャレとされたスニーカーやデッキシューズがメチャメチャ流行ったことがありました。

もちろん僕も何足か持ってました。
女の子にモテたくてw

ま、それ履いても全くモテませんでしたけどね^^

今思うと、あれってメーカー名だったんだろうか?
今でも売っているんだろうか??

そのあたりは定かではありませんが、現在アラフォー世代の方ならきっと覚えている人も多いんじゃないでしょうか?

ハート様

他にもあります。

やっぱり大昔の話で恐縮ですが、その靴を履いていたのと丁度同じ頃、世間ではあるマンガが爆発的に流行りました。
〝I♥NYシューズ〟と違って、今の若い子でもきっと知っているんじゃないかな?

週間少年ジャンプに連載されていた名作〝北斗の拳〟です。

読んだことのある方だったら、きっとこのマンガとハートの関連性に気付かれたかと思いますが、そうではない方の為にちょっと説明を^^

北斗の拳には個性溢れる魅力的なキャラクターが、沢山登場します。

主人公〝ケンシロウ〟の敵となる悪役もその一つで、その中にこのマンガの連載が始まったばかりの頃に登場してきたにも関わらず、その後も〝北斗の拳〟を語る上では欠かすことの出来ない超有名なキャラクターがいるんです。

ものすごい巨漢の男で、その脂肪の厚さゆえケンシロウの拳が急所まで届かない、まさに〝強敵〟というキャラ設定でした。

その男の名は〝ハート様〟
額にハートマークの刺青が彫られていました^^

ただ、僕がハートマークでこの〝ハート様〟を連想するのは、ただ単に彼が人気キャラだったからというだけでなく、彼と僕の間には、ある密接な関係性があるからなのです…

 

〝北斗の拳〟では、悪役キャラがケンシロウにやられるその瞬間、ふだんは口にしないようなちょっと変わったセリフを吐いてから死ぬというのがお約束でした。

それは〝ハート様〟も同じでしたが、ただ彼の最後の言葉はそのキャラクターと同様、〝北斗の拳〟を語る上で無くてはならない名台詞となったのです。

その言葉こそあの有名な…

 

「ひでぶっ!!」

 

聞いたことあるでしょ?
ないかwww

ま、とにかく〝ハート様〟は最後にそう言って亡くなったんです。
で、そのセリフと僕になんの関係性があるのか?

実はこのセリフが世に出た直後から、僕は友人達から〝ひでぶ〟と呼ばれるようになったんですw

プロフィールページで僕の名前を確認して貰えれば、なんでそう呼ばれるようになったかは一目瞭然。

まぁよくある名前なんで、僕と同じ経験をした人はきっと他にも沢山いると思いますよ^^

ハァ〜トマ〜クはまぁ〜だひとつ〜

しつこいようですが、ハートマークで連想するものをもう一つ^^

〝I♥NYシューズ〟や〝北斗の拳〟よりも、気の遠くなる程さらに昔の話ですw

僕がまだ物心ついたばかりの頃、〝がんばれ!! ロボコン〟という子供向けのロボット特撮(?)TV番組がありました。

〝北斗の拳〟同様(?)沢山の個性溢れるロボット達が登場する楽しい番組で、本当に大好きでよく見ていました^^

なんせ大昔のことなので、話の内容は正直うろ覚えなところもあるのですが、先生ロボットにその日一日の採点してもらい、好成績のロボットはボディにハートマークを貼ってもらえるといった設定をベースに、毎回様々なエピソードが繰り広げられるといったものだったと記憶してます。

主人公の〝ロボコン〟はドジっ子だから、ボディに貼られたハートマークは一向に増えることはなく、ず〜〜〜っと1つだけ^^

主題歌でもそのことが唄われていて、その歌詞は未だ僕の頭の中に残っているくらい大好きな番組でした。

ただ、僕のお気に入りは主人公のロボコンではなくて、いつもロボコンをいじめている〝ロボガキ〟でしたけど^^

 

なんて具合に、人それぞれ、きっとハートマークには何かしらの思い入れがあるんじゃないのかなぁ…なんて。

今回作った年賀状テンプレートに〝ハート様〟や〝ロボコン〟のような大きなインパクトがあるとは思えませんが、来年の1月1日、お尻にハートマークを付けたこの猿が、誰かの心にほんの一時だけでも残ってくれたら、ちょっと嬉しく思います^^

 

お尻がハートマークの猿の2016年賀状テンプレート

⇒ホワイトバックパターンのご購入はコチラから

 

お尻がハートマークの猿の2016年賀状テンプレート

⇒レッドバックパターンのご購入はコチラから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す