サーファーは年賀状なんて出さないぜっ!というあなたへ…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
サーフィンをしている猿の年賀状

リアルサーファーなら「クソ真面目に年賀状なんて出さないぜ!」が、かっこいい。
でもきっと毎年出してますよね、年賀状w

だからと言って、間違っても普通の年賀状なんて出さないで下さいね。
サーファーならサーファーらしく、丘で暮らす普通の人々とは違ったこんな年賀状を!

2016年のBig waveを待つお猿サーファーイラストの、リアルサーファーの為の年賀状です。

この作品は2016年 申年用の年賀状テンプレートです。】⇒2017年 酉年用の年賀状テンプレート一覧はこちら

作品のご購入は安心のPIXTAから

当サイトに掲載した作品はすべて、国内最大級ストックフォトサイト「PIXTA」からのみ、ご購入頂けます。まずは会員登録を!登録はもちろん無料です!!


更に!只今こちらのリンクから会員登録をすると、540円分のクーポンが貰えます!
⇒イラスト素材【PIXTA】会員登録はコチラから


2016年賀状_波待ち猿

 

サーフィンをしている猿の年賀状

⇒ご購入はコチラからどうぞ!

 

【ご購入の前に必ずご確認ください!】

お買い求め頂けるデータには【JPG】【PNG】【ベクター】の3種類があって、それぞれ異なった特徴を持っています。無駄に高額なデータを買ってしまわれないよう、コチラのページにてご確認ください。

⇒JPG?PNG?ベクター?あなたにとって必要な画像データのファイル形式とは?

サーファーってかっこいい

僕はサーフィンをしたことがありません。
でも若い頃は、サーフィンやサーファーにすごく憧れました。

かっこいいですからね^^

波に乗るその姿はもちろんですが、僕が本当にかっこいいと思えたのは、サーファーの自由奔放なスタイルや世界観です。

サーフィンをやらない僕がサーファー達のそんな一面を知ったのは、ハワイ育ちで周りにかっこいいサーファーが沢山いた…訳ではなく、江ノ電の線路沿いにある家で生まれ育った…からでもありません。

雑誌で知りました^^

僕は若い頃、サーフィンをしてもいないのに「Fine」というサーファー雑誌を買って読んでいました。
まぁ、サーファー雑誌というか、ほぼファッションとかサブカルの情報誌といった感じでしたが。

今でもまだ発刊されているようですね。

基本的には軽いノリの雑誌でしたが、ちょくちょくリアルサーファー達のインタビュー記事が載っていました。

プロサーファーとしての成功を夢見ながらも海辺の決してキレイとは言えない家に住み、サーフショップで働きながら、オフには波に乗るかビールを飲みながらギターを弾いているかのどちらか…

かっこいいです^^

まぁ、実際そんな人、そうめったにいないんでしょうけど^^

サーフィン映画

僕にサーフィンのかっこよさを教えてくれたもう一つが、サーフィン映画でした。

超有名どころでは「エンドレス・サマー」や「ビッグ・ウェンズディ」。
ずっと昔に両方とも見ましたが、正直あまり面白いとは思いませんでした^^

わりと最近では「ロード・オブ・ドッグタウン」という、サーフィンというかスケボーの映画がありましたが、これはまさに僕がかっこいいと思うサーフィンの世界観と一致していて、すごく良かったです。

ちなみに、スケボーをモチーフにしたテンプレートもあります^^
⇒スケーター必見!オーリー猿のイラストがcoolな年賀状
⇒誰も欲しくない?スケボーと猿と浮世絵の年賀状テンプレート

あと、ちょっと雰囲気は違うけど、北野武監督の「あの夏、一番静かな海」はすごく良かった!
ほぼ同時期に公開されていた、あの超有名邦楽ミュージシャンが監督をしたあの映画は、かなりあれでしたが^^

そんなサーフィンを題材とした映画の中でも、サーフィンのかっこいい世界観満載で、しかもストーリーが抜群に面白かったのが、1991年制作の映画「ハートブルー」です。

キアヌ・リーブス扮する刑事が、犯人グループがサーファーなのではないかと疑われる銀行強盗事件の犯人を捕まえるため、やったこともないサーファーを装い、リアルサーファーのコミュニティに潜入して捜査を始めるのですが、捜査をしている内にサーファー達との不思議な絆が出来上がり、また知らず知らずにサーフィンの面白さや世界観に魅了されていってしまう…という物語。

って、書いてたらまた観たくなって来たw

実はこの映画、僕的にはストーリー以外にもう一つの見所があります。

映画の中盤、チンピラサーファー役で、当時日本ではまだまだ認知度が低かったRed Hot Chili Peppersのアンソニーとフリーが登場するんです!

実は僕、この映画が公開されるほんの1~2年前からのレッチリファンで、初めて映画を観たときは本当にびっくりしました。

役柄とリアルの本人達が見事にハマってて、思わず笑っちゃいますよ^^

サーフィンが好きでまだこの映画を観たことない人はもちろん、サーフィンに興味がないと言う人やレッチリファンの人まで、超オススメの映画ですので、お暇なときにでもぜひ観てみてください。

で、「ハートブルー」を観て「面白かった!」「カッコ良かった!」という方は、来年のお正月、ぜひこの【2016年賀状_波待ち猿】を年賀状として使ってみてください^^

 

サーフィンをしている猿の年賀状

⇒ご購入はコチラからどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す